福を呼ぶ☆整理収納~Happy Go Lucky~

お片づけの大好きな人も、苦手な人も。 モノと心を整理して、楽しく快適に暮らしましょ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

お片づけ Before After キッチン ワンポイント 編 vol.2

 お知らせ

《整理収納アドバイザー2級認定講座》
   
1月5日(木) ← お正月休みに取得できます♪
今年こそっ!!! なあなた♪ お申込みお待ちしております♪








こんにちは

旭川在住 『福を呼ぶ☆整理収納』 の 整理収納アドバイザー & 骨格スタイルアドバイザー   の 亜弥 です 



先日 アップした キッチンのワンポイント お片づけ。
今回は その2 です♪
ご覧くださいませ♪




【キッチンのお片づけBefore After vol.2】

先日 キッチンのお片づけに伺った様子を
ご紹介させて頂きます


今回はシンク上の 吊戸棚です





★3



【困っている所】

・使用頻度が低い鍋だが、大きく、重たい為、
 取り出しにくく、危険性もある。

・調味料や乾物をそのまま置いている為
 後ろに行ってしまったモノは、存在がわからなくなる。
 (結果あるのに買ってしまう)
 タッパーの前にモノを置いてしまう。






★4



【ここに注目♪】
・頂き物の のりが箱に入ったまま収納されている。
・タッパーの上に無駄な空間が有るため、つい置いてしまう







★5


【改善点】
・重たい鍋類は他の収納棚の下段に移動。
 取っ手付きのカゴを用意
・乾物、調味料などを分類して収納。
・海苔は箱から出して ジッパー付の袋に入れ、
 ちょうど良い大きさのタッパーの 蓋を外したまま入れる







★6


中に何が入っているか解るように ラベリングをする

【収納ポイント!】
・カゴは棚の奥行きに合わせて、
 後ろに下がらない大きさのモノを選ぶ

・棚板のピッチを変えて
 無駄な空間が無いようにする






これで 使う時にすぐに使える収納が
完成しました♪
ラベリングをすると ご家族の誰でも
解りやすいですし、
自分でも忘れてしまっても大丈夫ですね♪






では お客様のご感想をご覧くださいませ♪



★ なんとなく「収納」に便利に見えた某収納容器。
  確かにすべてその中に入れて解決すれば、すっきりなのですが
  私の場合、色々な食材が多いことなどもあり、入りきらず、
  結局収納容器より出てしまいました。

  また、蓋がついていることで蓋をあけて中に入れる作業が面倒くさく、
  結局、そのまま放置となり、収納容器はのり以外、
  あまり使っていませんでした。

  収納容器は高かったこともあり、もったいなく使わないと。と置いていましたが、
  今回思い切ってやめたことで、すっきりとりやすくなりました。
  また、頻度の高いものを同じ収納ケースでグループでまとめることで
  1アクションが大変気に入っています。

  ラベルもついているので、戻す場所もすぐにわかりすっきりしています。
  重い鍋を下段に置くことでいつも冷や冷やしながら
  重いモノを下ろしていた作業がなくなりストレスが減りました。






またまた ありがとうございます~~\(^o^)/




キッチンでは 使用頻度を考えて
モノを収納していきますが、
安全性や 衛生面での配慮も 必要です♪


安心・安全で キッチンに居ること
お料理をすること などが 
更に楽しくなりそうですね~\(^o^)/



次回は、vol.3
お楽しみに~(^_-)-☆



COMING SOON❤





   
   TVや雑誌で人気の 《整理収納アドバイザー2級》 の資格が取得できる 
     【整理収納アドバイザー2級認定講座】 も、開催しております 
      
     詳細は こちら →  を ぽちっと。お願いいたします 






★ 整理収納アドバイザー2級認定講座 こちら   


★ プロフィールは こちら


★ 料金・お仕事内容は こちら


★ 過去のお仕事履歴は こちら


★ これからのセミナー・イベント情報は こちら


★ お問い合わせ・お申し込みは こちら






☆★☆ 本日もご訪問 ありがとうございます。
    ランキングに参加しております。よろしければ クリック お願いいたします ☆★☆


にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村



インテリア(掃除・収納) ブログランキング



関連記事
スポンサーサイト

| お片づけ Before After | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hapigora.blog.fc2.com/tb.php/660-2bb04efa

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT